読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

masakuroyのブログ

WordPressでもブログやってます! masakuroy.com

下北沢のふしぎな夜 〜マイ・ブルーベリー・ナイツ〜

生活 ドラマ コミュニケーション
先週の土曜日、はじめて下北沢にいった。

銀座で飲み会をして、三次会でカラオケ行ってだいぶ酔いが回ってきた頃、飲んでた人の1人が下北沢に住んでるっつうのでタクシーで向かった。

銀座から下北沢って結構遠いんですね。
5,000円くらいかかった笑



下北沢についた頃、深夜1時過ぎてたと思うが、びっくりするくらい人が通りにいた。



遅くまで店がやってるのか、下北沢はそういうカルチャーなのかわからないが、こんな時間にこれだけ人がいるのは下北沢か六本木しかないのでは?というレベルだった。



僕は彼らが行きつけだという飲み屋に行った。



店の名前は覚えてないけど3階だった。

店の中に入ると常連の人が3、4人くらいいた。



僕らは窓際の席に通されて赤ワインボトルをたのんで飲んだ。



窓は開いていてそのままベランダに出ることが出来た。



ベランダからは下北沢の低いビルの屋上と三日月と路上を行き交う人々が見えた。
なかなかこの景色は悪くない。



気づくと店の中は人でいっぱいになっていた。

常連の人が次々やって来たようだった。

時間は優に3時を過ぎていたと思う。



そのうち知ってる知らない関係なくそこに集まった人でバカ騒ぎが始まった。



なぜか酔っ払った僕は上着を脱がされ、マジックで胸に何かを書かれていた。



一緒にいった僕の友達も上半身裸になり、同じように体にマジックで何かを書かれて踊りまくっていた。



酩酊したまま飲み明かし、気づくと明るくなっていた。 時計を見るとすでに朝6時。
この店いったい何時までやってんだよ。



店には色んな人がいた。
アパレルの人、保育士の人、沖縄から来てる人、、、


誰とでも垣根なく、気安く打ち解けられる雰囲気があった。



眠いのと酔っ払ってるので意識が朦朧としてる中、朝日を浴びながら飲み続けていて、まるで狐に化かされているんじゃないかというようなふしぎな感覚になった。




しかしそのうち店が閉まる時間になり、すっかり朝になった下北沢の路上に降りて、解散した。



ふらふらになりながら一緒に行った友達の家にたどり着き、朝9時から眠りについた。




午後遅く起きて、昨日のことは夢か幻だったのか?と思ったが、胸にマジックで書かれた落書きを見て、現実だったとわかった。




下北沢、、、ふしぎな街だった。


果たして僕はまたあの街に行くことがあるのだろうか?、、、


行ったらどんな人に会うのだろうか。。




東京は広いな。
知らないことがたくさんあるわ。

いま、タッチラグビーが面白い

スポーツ 生活
最近タッチラグビーにハマっている。

タッチラグビーとはラグビーからタックルやスクラムなどのコンタクトプレーをなくした簡易的でより安全なスポーツだ。


私は学生時代からずっとラグビーをやってきた。
ラグビーは真剣にやるほど楽しいし、素晴らしい仲間がたくさん出来るスポーツだ。
しかし年齢を重ねるにつれ、怪我も増えてくるしカラダもキツイなと思っていたのも事実。

そこで今年から友達に誘われてタッチラグビーを始めた。

接触プレーはタッチしかないし、怪我する可能性もラグビーよりずっと少ない。
かつ試合中の交代も自由。
老若男女誰でも楽しめる。

いまジャパンタッチ協会と東京都タッチラグビー協会が主催する試合と練習に参加している。

f:id:masakuroy:20160526090938j:image
ジャパンタッチ協会の試合&練習は金町にあるにいじゅくみらい多目的広場の人工芝グランドで行っている。

女子タッチラグビーチームも練習しているのだが、皆さん輝いていてとても眩しいです、、、眼福です。

f:id:masakuroy:20160526091208j:image

こちらは東京都タッチラグビー協会が使う東京ガスグランド。 天然芝でとてもいいグランド!
天気がいいとめっちゃ気持ちいいです。
特に寝転がって休んでるときが笑

近年のラグビー人気の影響もあるのかタッチラグビー人気も高まってる気がした。

そして夏になるとビーチフットの大会もある。

そっちも出てみたいなー。

いまチームでユニフォームを作ろうか検討中。
タッチ熱、高まってきてます!

さぁ、あなたもレッツプレイ・タッチ!


野球殿堂博物館に行ってきた

野球 ランチ 生活
去る5月4日のお昼前、私は本郷三丁目の駅で友人を待っていた。

GWの真っ只中、名古屋の友人が東京に遊びに来ており、せっかくだから観光していったらという話をしていた。

東京だったらどこにいきたいか?
ベタに東京タワー? スカイツリー? 浅草とか?
友人の口から出た答えは意外なものだった。

野球殿堂博物館にいってみたい」

なにそれ? どこにあるの?
というか東京来て行きたい所そこなんだ!?

どうやら野球殿堂博物館は東京ドームの一角にあるらしい。

甲子園球場にある甲子園博物館みたいなものだ。

私も普段なかなか行く機会がないであろう場所に興味をそそられ、一緒に行くことにした。

まず腹ごしらえをしてから野球殿堂博物館に行こうということで、本郷三丁目にある「ファイヤーハウス」というハンバーガー屋さんに行く事にした。

友人と合流してファイヤーハウスに行くと20人くらい並んでいた。

すごい人気だ!さすがアメリカ人が「本場アメリカのハンバーガーより美味い」と言うだけある。

その日は行楽日和でお店前のベンチで待っているだけでも気持ちいい。

その内順番が来て席に通された。

私はベーコンチーズバーガー アボガドトッピングを注文。

f:id:masakuroy:20160518091841j:image

じゃーん。 あのーこれ、絶品です。

今まで食べたハンバーガーの中で一番ウマイ!

何がウマイってミートパティが肉汁たっぷりでたまたまトッピングしたアボガドと絶妙なハーモニーを奏でている!

私の中で殿堂入りを果たしました。

お腹と心が満たされた所でいざ野球殿堂博物館へ。

f:id:masakuroy:20160518092418j:image

入場料600円ほど。安い!

入るといきなり先日殿堂入りした工藤公康ソフトバンク監督と斎藤雅樹ジャイアンツ二軍監督のユニフォームが! アツイ!

f:id:masakuroy:20160518092847j:image

広いロビーには各球団の看板選手着用のユニフォームやグローブ、バットなどが陳列されている!
f:id:masakuroy:20160518093008j:image

我が心のヤクルトのミスタートリプルスリー・山田哲人選手のユニフォームも!!

f:id:masakuroy:20160518093147j:image
マー君の連勝記録更新記念ボールも!

f:id:masakuroy:20160518093259j:image

黒田博樹投手のスパイク!! やっぱりピッチャーのスパイクって片方がすごいすり減ってるんね! 間近で見れて感動!

f:id:masakuroy:20160518093558j:image

なんと野球界のレジェンド、ベーブルースやジャッキーロビンソンが使用したバットも見れる!!

f:id:masakuroy:20160518093704j:image

日本に野球が始まった黎明期に使われていた道具。
なんだこりゃ!笑
キャッチャーマスクとか完全に剣道の防具やん笑
ミットもなんかミトンみたい笑
これ捕球めちゃむずいだろうな(^_^)
グローブも薄すぎ笑 
これ素手とあんま変わらないよ笑

壮観なのは殿堂入りした名選手の肖像プレートが壁の両側にずらっと並べられる通路!

f:id:masakuroy:20160518094059j:image

王選手のプレート!
残した功績が記載されているので野球詳しくない人にもわかりやすい。

f:id:masakuroy:20160518094357j:image
張本勲氏のプレート。 喝ーーっ!!笑


f:id:masakuroy:20160518094524j:image
先日二千本安打を達成した愛すべき努力の人・新井選手の記念プレートもあった!(^_^)

f:id:masakuroy:20160518094657j:image

おぉ、このポスターいいね〜!(^o^)
新井選手の一生懸命さが伝わってくるわ!
そしてどこか面白い笑

野球殿堂博物館、信じられないコスパでめちゃめちゃ楽しかった!
野球好きにとっての聖地だね(^○^)

名古屋の友人のおかげですばらしい場所を知りました!
また東京ドームで野球観戦するときに友達を連れてこようかな(^_^)

野球好きな人は是非一度足を運んでください!

では!


熊本の大震災について

生活
熊本で大震災が起きて、大変なことになっていいる。

被害は拡大し続けて連日増える被害者の数、テレビに映し出されるガレキの山にショックを受けている。

こういう時自分に何が出来るんだろう。何をすれば被災地の人を助けることになるのだろう?

土曜日に社会人バスケの試合を見に行った。
試合に負けたチームが、試合が終わったあとすぐに会場の入り口付近に列をなして熊本への義援金募金箱を持って、募金を募っていた。

素晴らしい行動だし、スポーツが持つ大きな力の一つだと思う。 早速募金活動に協力させてもらった。

募金だけじゃなくて、水、保存食、粉ミルクなどの食料や生理用品など物資を供給したいが、どこか一箇所に大量に物資を集めて、それを配送するとなるとハードルが高い。
その配送によって渋滞を作り出してしまうこともあると聞くし、、、

何かしたいけど、踏み出せない。
もどかしさを抱えてしまう。
自分に出来ることをしたいが悶々としている。

結局募金とか手軽簡単な支援になってしまうかもしれないけど続けていきたい。

被災地の方が一刻も早く平穏を取り戻せることを願っています。

また、遠く海の向こうエクアドルでも同じように大地震があり多くの被害があった。
無関心ではなく、具代的な行動で応援して行きたいと思う。

東京に戻ってきて感じたカルチャーショック

生活 気づき コミュニケーション
東京では電車から降りる前に人がどんどん乗ってくるんですね。

降りる人が先が常識だと思っていた僕が甘かったです。

さすが生き馬の目を抜く競争社会トーキョー。

早速ココロが折れそうです。


さようなら名古屋 またよろしく東京

生活
5年間過ごした名古屋を離れて、東京に戻ることになった。

もともと出身は東京だし家族・友達もいるから戻れるのはとても嬉しい。

しかし東京に戻る日が迫っていることを実感するたびに、名古屋を離れるのが寂しく思っているのも事実だ。

社会人生活は名古屋の方が長い訳で、5年もいたから愛着も湧いてくる。
間違いなく僕にとって第二の故郷と言えるだろう。

名古屋はいい街だ。

大都市だが街や人の規模が適度でちょうどいい。

都会からちょっと足を伸ばせば自然豊かな環境があるし、のびのび生活できる。

家族を持って職住近接生活を送るのにこんなに適した環境はないだろう。

東京では広い家に住もうと思ったら電車で1時間半かけて会社に通わないといけないとかザラだし、子供を育てるにも「保育園落ちた日本死ね」が話題になってるみたいに待機児童問題とか、介護サービスを受けたくても入居待ちとか色々な困難があるのだろう。

東京は世界の中でも稀なメガビッグシティだし、日本中、いや世界中から人が集まってくるので人がものすごい多い。

仕事は名古屋より格段に慌ただしいだろうし苦労もより増えるだろう。

もし自分が名古屋という土地で生まれ育っていたら、この土地と深い結びつきがあったら、名古屋で家族を持ってずっと生活したいと思っていたかもしれない。

それでも、僕は東京に戻りたい。

実家は横浜にあるし、僕自身は東京という土地に深く結びついている。

東京に戻ることで名古屋の良いところが浮き彫りになり、懐かしく思うこともあるかもしれない。

そうだとしても東京で新しい挑戦をしたいし、新しい生活をスタートしたい。

そして東京で家族を持ちたいと思う。

今回こういったチャンスを与えてくれた会社には本当に感謝したい。

最近ラジオで聴いて心に残っている”東京”という場所を歌った吉澤嘉代子さんの「東京絶景」と、色んな仕事にそれぞれ目標を持って励む人へのエールを歌ったNakamuraEmiさんの「YAMABIKO」を紹介したい。

今の僕の気持ちにとてもしっくりきて、後押しをしてくれる曲だ。



最後に一言。

ゴヤ、今まで本当にありがとう。この5年間で大好きになったがね。 

また来ることもあるかもしれないけど、さようなら。

そしてまたお世話になります。 よろしく、トーキョー。


東京センチメンタルが面白い

生活 ドラマ 芸能
撮り溜めてた東京センチメンタル、いまさら見てるけどめちゃくちゃ面白いわー。

ピアノの挿入音楽がすっごい好き。

軽やかな大人の人生の愉しみ方を表現してるような曲。

吉田鋼太郎の演技が最高笑
あとあのつぶらな瞳が、、、なんとも言えず母性本能をくすぐるんだろうな笑

仕事をバイトに任せっきりでいい歳して恋に落ちてはフラれ、、、

かなりダメな大人かもしれないけど、なんか楽しそうでいいな〜と思う。

息苦しくてゆとりがない世の中だからかもしれないけど、こういう人生を楽しんでる大人の先輩が身の周りにいたらなぁと思うな。

デートで巡る東京の下町や江戸の風情を残す町並みを主人公のたくぞうさんが得意げに語るのもなんとも言えず癒されるなぁ。

いやぁ。 いいドラマですわ。
心の清涼剤。